女性らしい感性を活かせる仕事

001022ネイリストの仕事は美容業界の中でも人気急上昇中の職業。
ネイリストになりたいと考えている方は、どんどん増えているのだそうです。

ネイリストの仕事は、お客様の爪をきれいにしてあげること。
お客様の爪はもちろんですが、サロンワークで培った技術は自分の爪にも活かすことができますので、趣味と実益を兼ねたとても楽しい職業であるといえます。

ネイルの施術を行うのは、ほとんどの方が女性ですので、ネイリストとして働いている方もほとんどが女性(まれに男性ネイリストが存在するようです)。
女性らしい感性を活かして働くことができるのも、ネイリストの人気の理由かもしれません。

ネイリストも美容師同様、接客がとても重要になりますので、接客技術が高いに越したことはありません。
施術技術はもちろんですが、美容室やネイルサロンは、「この人に会いたい」「この人に施術してもらいたい」という気持ちで訪れる顧客も多いので、魅力的な女性になるということも働く上でとても大切になります。

働き方はさまざま

ネイルサロンの働き方にはいろいろなケースがありますが、ちょっと珍しいパターンだと、一見普通のネイルサロンに見えるけれど、実は中で働いているネイリストはサロンの社員ではなく、全員がフリーランスというところもあります。
この場合、ネイリストは基本給などもなく、お給料は完全売上制になっているので、自分が施術したお客様の数と比例してお給料が支払われるシステムになっています。

そのため、指名の本数が命になりますので、施術技術はもちろんですが、お客様に心地よく施術を受けてもらうための努力は人一倍されている様子。
会話はもちろんですが、自宅でのケア方法を教えてあげたり、相談に乗ったりと、顧客獲得のためにたくさんの工夫をされているそうです。

美容業界で働くには、その人が魅力的であるということがとても重要になってくるのですね。
例えばエステサロンでも、肌のきれいなエステティシャンがいれば「このサロンに通えば、私もこんな肌になれるかもしれない」と思いますが、肌の荒れた人に施術をされてしまうと「大丈夫かしら」と思ってしまうもの。
魅力あるネイリストになるためには、自分のネイルも常に人一倍美しくしておくことも重要になります。

こちらでは、そんなネイリストの仕事についていろいろとご紹介しています。

必要な資格
やりがい
メリット
デメリット

ネイルサロンは全国でどんどん新しく開店していますので、全国的に需要がある職業です。

以下のサイトは全国のネイリストの求人をチェックできるサイトで、地域によって検索をかけることができます。
通いやすいサロンを見つけることも簡単なので、サロンを探す際にはぜひ参考にしてみてくださいね。

◇参考サイト:ネイリストの求人を効率良く探せるサイト