ファッションをデザインする仕事

037411デザイナーという職業に憧れる方はとても多いと思います。
「ものづくり」という仕事自体に興味があるでしょうし、美容業界と並んでファッション業界もとても人気のある業界ですので、一度はデザイナーになってみたいと考えたことがある方は少なくないのではないでしょうか。

ファッションデザイナーの仕事は、女性の感性を活かして(女性対象の服であれば)働くことができる、とても楽しい仕事です。
自分がデザインした服を、道行く人が来ているということを考えるだけでもウキウキしてきますね。

アパレル専門学校を経るのが主流

ファッションデザイナーになるには、服飾についての知識が必要となりますので、やはり専門学校などを出てから実際にアパレル企業で働き始めるという方がほとんどのようです。
しかしデザイナーという枠は限られていますので、服飾学校を出てもすべての方がデザインに携われるというわけではなく、販売などの業務に入る方も少なくありません。

それでは、ファッションデザイナーとして現在活躍している方は、どんな流れでデザイナーになったのでしょうか?
何か資格などは取得されたのでしょうか。
ここでは、ファッションデザイナーについて抱くと思われる疑問について、いろいろと調べてご案内しています。

◇必要な資格(作成中)
◆やりがい(作成中)
◇メリット(作成中)
◆デメリット(作成中)